パートでもアルバイトでも
キャッシングで大切なことは
毎月一定の収入があることです!

正社員ではない働き方が増えてきている時代だから!

今の日本では以前と比べ、働き方も多様性を帯びています。

正社員ではなく、パートやアルバイト、派遣社員、個人事業主、フリーランスと働き方も様々です。

そんな時代なので、キャッシング会社も正社員だけに絞っていていはビジネスになりません。

そもそも、キャッシングは収入が不安定な生き方をしている人の見方です。

ですから、どんな雇用形態であれ、毎月一定の収入があればキャッシングでお金を借りることができます。

大切なことは収入の大小ではなく、毎月安定して一定の収入があることなのです。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの場合 オススメ!

プロミスはHP上で「主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込み可能です。」と言っています。

プロミスで今日中にお金を借りたい人は以下のように14:00までにネットで申し込みして契約完了する必要があります。

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜9:00 当日9:30 頃
9:00〜14:50 受付完了から10秒程度
14:50〜24:00 翌営業日9:30 頃
土・日・祝日 0:00〜24:00 翌営業日9:30 頃

アコムの場合

アコムはHP上で「パート、アルバイの方もOK。一定の収入があれば審査の上、ご融資できます。」と言っています。

アコムでは審査完了後に本人確認書類を平日14:00までに確認できた場合に、当日中に銀行口座に振り込みしてくれます。

モビットの場合

モビット

モビットはHP上で「アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。」と言っています。

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている人なら電話や郵送物がない「WEB完結申込」で申し込みできます。

モビットなら急ぎの融資にもすぐ対応してくれます。まずは、ネットから申し込みして下さい。

アイフルの場合

アイフルはHP上で「自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能です。」と言っています。

アイフルの他社とは違うところは1000円から借り入れができるところです。

14時くらいまでにWebから申込、審査、契約手続きが完了すればその日のうちに振込も可能です。

レイクの場合

レイクはHP上で「主婦 / 主夫の方でも、パート、アルバイトなどで安定した収入がある方はお申込みOK!」と言っています。

レイクでは平日14時までにネットからのお申込みと必要書類の確認の完了すれば、その日のうちに銀行口座へお振込みしてくれます。

楽天銀行ローンカードの場合

楽天銀行ローンカードはHP上で「パート、アルバイの方もお申込OK!」と言っています。

楽天銀行ローンカードは総量規制(年収の3分の1以上はお金を借りられないという制度)の対象外です。

さらに、200万円までの融資なら収入証明書の提出が原則不要になっています。

おすすめサイト